経済学部の就職先にはどんなところがある?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

経済学部,就職先,就職率,仕事内容,年収

経済学部の就職先は多方面にわたっているのですが、他学部と比べるとやはり銀行などの金融業界・保険業界に就職する卒業生が多いです。
それ以外には小売業・サービス業への就職が多いですね。
とはいうものの、他学部と比べて経済学部が目立って多い就職先というのはとくにありません。

現役大学生の方へ!
新卒限定内定を早く貰う
スカウト・内定直結イベント・特別ルート


経済学部の就職率はどのくらい?

就職率の具体的な数値は、各大学によっても異なりますが、
経済学部は、文系学部のなかでは「つぶしのきく学部」とされており、就職率が悪いということはありません。
そういう意味でも、学部選びに迷った場合、経済学部を選ぶケースが多いです。
法学部と比べると、公務員の割合は少ないです。

経済学部の就職ランキング

経済学部だけではなく、文系学部全体の就職率ランキングが公表されています。
http://toyokeizai.net/articles/-/26881?page=3
就職率=就職者数÷(卒業者数ー大学院進学者数)×100となっています。

経済学部でとっておきたい就職に有利な資格は?

経済学部で取得する人が多い資格としては次のようなものがあります。

  • ファイナンシャルプランナー
  • 宅建
  • 税理士
  • 簿記

これらの資格は、大学での授業を受けていれば取得できる資格ではなく、自分で独自に勉強・受験して合格する必要があります。

経済学部が就職できないということはありますか?

経済学部,就職先,就職率,仕事内容,年収

経済学部は、割合どんな業界にも就職しやすい学部なので、「経済学部は就職できない」といったことはありません。
これはどんな学部でも同じですが、学閥というか、OB・OGの力が強い大学の経済学部は、やはり就職に強い、というのは世間の評判としてあります。
知名度の高い大学・学力の高い大学・学生数の多い大学はそのような傾向にありますね。
また、地元就職する場合は、地元の国公立大学の力は大きいようです。


経済学部の就職先での職種は?

経済学部の就職先での職種は、営業・管理・営業・総務・人事など、他の文系学部とあまり大きな違いはありません。
メーカーの研究開発部門への配属はあまりないでしょう(管理職の場合はあります)。

このエントリーをはてなブックマークに追加