幼稚園の先生になりたい人におすすめの大学

このエントリーをはてなブックマークに追加  

少子化の世の中ですが、幼稚園教育の質が重視されていて、幼稚園教員のニーズは弱くなっていません。
資格(免許)の必要な職業でもあり、就職先としての幼稚園は有望と言えるでしょう。

 

そこで、幼稚園教諭就職者数が多い大学トップ10を紹介します。
2013年のデータですが、参考になると思います。

 

1位:聖徳大学
2位:十文字学園女子大学
3位:東京家政大学
4位:鎌倉女子大学
5位:中村学園大学
6位:金城学園大学
7位:白鴎大学
8位:ノートルダム清心女子大学
9位:玉川大学
10位:京都女子大学
10位:武庫川女子大学
(ランキングデータの出典はこちら

 

幼稚園に教員として就職するためには、免状を持っているだけではダメで、教員採用試験に合格する必要があります。
なので、大学を単位を取得して、免状をもらってはいサヨナラという大学ではなく、採用試験から就職までサポートがしっかりしている大学のほうがベターですね。
また、幼稚園での仕事に直結するようなカリキュラム、例えば幼稚園での教育実習やボランティア、ピアノ演奏指導などが受けられるような大学を調べてみましょう。

 

幼稚園教諭の場合、地元(や近隣の都道府県)の幼稚園に就職したい人が多いと思います。
地元の求人情報に敏感にアンテナを張ることができるので、地元の大学を中心に研究してみましょう。

 

幼稚園教諭を目指せる大学を探す

 

狙う大学の過去問(解答・解説付き!)はこちらから入手可能です!
【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

このエントリーをはてなブックマークに追加