世界が評価した日本の大学ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加  

国際的に大学ランキングを評価する組織であるTIMES HIGHER EDUCATION (THE)が日本の大学ランキングを発表しました。

 

これまでの大学ランキングは、研究力を重視した評価方法となっていました。
しかし、今回の日本の大学ランキングは、教育力を重視したものとなっているそうです。

 

例えば、

  • 学生教育のための資金は十分にあるか?
  • 国際水準の教育を受けることができるか?
  • 企業が求める人材を輩出しているか?
  • 留学生と交流することができるか?
  • 研究面での評価は良いか?

といった観点から評価されています。

 

英語表記ですが、ランキングは下記サイトから調べることができます。
Japan University Ranking 2017

 

総合ランキング(overall)だけでなく

  • 資金(resources)
  • 就職(engagement)
  • (おそらく研究の)成果(outcomes)
  • 環境(environment)

の4つの項目ごとのランキングを見ることもできます。

 

興味深いのが、多くの人が気になる就職ランキングと、総合ランキングとの違いが結構あった点です。

 

総合ランキングは、「世間一般に評価の高い大学(≒難関大学)」とそれほど大きく変わりません。
ですが、就職力ランキングだと意外な大学がかなり高い評価を受けている場合があります。

 

そこで、私立大学で就職ランキング上位50校までに入ったところを抜粋しました。

 

5位:早稲田大学
6位:慶應義塾大学
10位:国際基督教大学
12位:上智大学
14位:明治大学
18位:同志社大学
19位:立命館大学
20位:立命館アジア太平洋大学
23位:近畿大学
24位:関西学院大学
25位:青山学院大学
26位:東京理科大学
27位:神田外語大学
30位:東洋大学
31位:日本大学
33位:南山大学

34位:関西大学
36位:中央大学
38位:津田塾大学
39位:会津大学
40位:九州工業大学
42位:名古屋工業大学
43位:北九州大学
44位:龍谷大学
45位:西南学院大学
47位:明治学院大学
49位:武蔵大学

ランキング上位の大学についてもっと調べる

 

首都圏や関西の難関大学が多い印象ですが、小規模の大学や特色ある大学もかなりの数がランキング上位に食い込んでいます。
意外にも、GMARCHの中でランキング入りしていない大学もありました。
しかしながら、成成明学日東駒専、関西の産近甲龍からもランキングしていますし、地方の私立大学も結構ランキングしています。

 

満足のいく質の高い大学教育を受けたいと思えば、地方でも良い大学がたくさんあるということですね!

 

国公立でランキング20位まではつぎのとおりです。

 

1位:国際教養大学
2位:東京大学
3位:京都大学
4位:東北大学
7位:筑波大学
8位:大阪大学
9位:東京工業大学
11位:九州大学
13位:名古屋大学
15位:北海道大学
16位:一橋大学
17位:広島大学

 

何といっても興味深いのは1位の国際教養大学。
あとは旧帝大がやはり強いですね・・・

 

国際的な大学評価組織が作成した日本の大学ランキングです。
世間の主観的な評価に比べ、客観的で的確な評価が行われていると思います。
就職のことや、国際性を重視した大学選びに大いに参考になるのではないでしょうか?

 

学びたいことや将来を考えた大学選びはこちらを参考に!

このエントリーをはてなブックマークに追加  
不要になった予備校テキスト・模試の問題・旬報は買取できます。
いらない予備校テキストや参考書、模試の問題を高く売る