「大学受験英語」から「コミュニケーションできる英語」へ!
スマホでできる25分の英会話
体験レッスン2回が無料

学習院大学の偏差値・入試・評判

このエントリーをはてなブックマークに追加  

学習院大学に興味がある、入学したい受験生の皆さんへ!
学習院大学の偏差値や入試対策・アドバイスについて、いろいろな情報を、信頼性の高いものを中心にまとめました

キャンパスへの交通手段、周辺ホテル、下宿情報はこちら

 

学習院大学はこんな大学

学習院大学は現在、MARCHと一まとめにされることが多く、GMARCHと呼ばれています。
キャンパスは目白キャンパスのみ、学部は法・経済・文・理学部・国際社会科学部の5学部のみと規模の小さい大学です。
しかしながら、堅実で真面目な学生が多く、しっかりと勉学・研究に打ち込める大学としての評価が高いです。

入試科目・授業・就職情報の総合情報

  • スタディサプリ進路 - 学部学科・学費・入試科目・授業・就職などの総合情報。学習院大学の最新ニュースと偏差値一覧も。情報量が多いのでじっくりチェックしましょう。
  • 入試情報|学習院大学 - 学習院大学公式サイト。一般入試だけでなく、指定校・公募制・自己推薦、海外帰国入学、AO入試、社会人などの試験情報も掲載されています。

偏差値・センター試験ランク・難易度

  • パスナビ - 合格可能性50%の偏差値を表しています。学習院大学の偏差値は55前後で、学部学科間で大きな差はありません。なお、パスナビのデータは河合塾のデータと同じです。
  • 河合塾 - 偏差値の公開をやめた代々木ゼミナールに代わる新スタンダード。信頼性の高いデータです。スマホだと読みづらいので、パスナビでチェックするほうが便利です。
  • 進研ゼミ - 進研模試のデータから得られた、合格可能性B判定の偏差値です。河合塾よりも基準が厳しいので数字が高めになっています。理学部は他の学部に比べて低くなっています。

大学入試の出題傾向と対策・受験勉強法アドバイス

※学習院大学の入試問題の難度そのものは高くなく、基本的な学力を見る出題がほとんどです。ですが、文学部の日本史・世界史はやや特殊で、論述問題が課されます。これは配点も高く、きっちりと対策を行っておきましょう。

学習院大学の偏差値ランキングと大学力ランキング

代ゼミのデータから算出した、全学部平均偏差値
2014年度:60
週刊東洋経済による、大学力ランキング
2014年度:100位
週刊ダイヤモンドによる最強の大学ランキング
2015年度:54位
日経BP 首都圏大学ブランド力ランキング
2015-2016:12位

 

学習院大学の評判・口コミ

学習院大学といえば皇室関係者が学ぶ大学として知られていますが、実は孝明天皇が創立した大学なのです。
そのせいか、良い家柄の人が通う大学としてのイメージが強いですが、実際には普通の家庭の人も多く在籍しています。
他の大規模私立大学と違い、スポーツにも力を入れていないので、よく言えば堅実、悪く言えば地味という印象があります。
キャンパスは1つだけで立地条件も非常に良いので、他の学生や教授との充実した交流が期待できますね。
学生数が少ないので巨大なOB組織による学閥という面ではあまり強くありませんが、一人ひとりがしっかりと勉学に打ち込み、能力が高いという評価です。

学習院大学 更新情報

  • 2015年10月 学習院大学は近年、銀行への就職に強いようです。メガバンクなど銀行への就職率は、全国の大学の中で第3位です。なお、第一位は学習院女子大です。
  • 2016年度から国際社会科学部が新設されます。

入試変更点

2017年度

国際社会科学部 一般B方式(英語外部試験を利用する)を実施
経済学部・文学部(教育) 公募制推薦入試の実施
など。
変更点の詳細はこちら⇒代ゼミ:学習院大学の入試変更点

学習院大学のyoutube映像

学習院大学受験関連のデータなどの動画です(音が出ます)。

合格偏差値データ2014

 

学習院大学・学習院女子短期大学出身の著名人

 

学習院大学 合格者 高校別ランキング

法政大学の学部学科、入試情報、偏差値、就職、関連ニュースはこちら
スタディサプリ進路

このエントリーをはてなブックマークに追加  
不要になった予備校テキスト・模試の問題・旬報は買取できます。
いらない予備校テキストや参考書、模試の問題を高く売る