スタディサプリ評価・体験記記事一覧

※2015年2月時点の内容ですCMでもおなじみのスタディサプリ。まじめに取り組めばかなり偏差値アップに効果があると、色んなところで評判を目にします。そりゃそうでしょう。評判の高い予備校講師の授業を受け放題なのですから。しかも、利用者がどこで見るのを止めたのかが分析され、「より無駄がなく効率的な授業」になるように改良が加えられているそうです。まじめにやれば効果があるに決まっています。ただ、いくらスタ...

※2015年2月時点の内容ですスタディサプリの講座のレベルなのですが、自分の今の学力に合ったレベルをまずは受講して、それから志望校レベルの講義へとステップアップしていく、というのが王道だと思います。なので、まず最初にすべきなのが、自分の今の偏差値レベルをチェックするということですね。スタディサプリでは、まず各教科の偏差値レベルを知るための「講座診断」を受けることができます。各教科20分なので、それ...

※2015年2月時点の内容ですスタディサプリで受講することのできる講義数は約2,000と言われています。ということで、実際にスタディサプリに登録した後に視聴することのできる講義をチェックしてみました。スタディサプリの科目について科目については、当然ながら大学受験科目となる主要5教科の科目です。外国語(英語)・数学・国語(現代文・古文・漢文)・理科(物理・化学・生物)・社会(世界史・日本史・地理・政...

※2015年2月時点の内容です英語の関正生講師はスタディサプリの講師陣の中でも最も有名なうちの1人ではないでしょうか?ということで、関講師の授業動画を視聴した感想を書いておきたいと思います。受講したのは「高1 英語<英単語入門編> 」です。スタディサプリ動画の時間は20数分程度と、リアルの授業と比べて半分の長さです。ムダな雑談らしい雑談もなく、口調のかなり早口です。ですが、動画時間が短いので、受け...

※2015年2月時点の内容ですスタディサプリの講義動画にはトップレベル・ハイレベル・スタンダードレベルと3つの難易度に分かれてます。一応、それぞれの講座の志望校・偏差値・センター試験のレベルは次のようになっています。トップレベル:旧帝大、早慶上智理科大、私立医学部。偏差値63以上。センター試験83%-90%以上目標。ハイレベル:難関国公立、GMARCH、関関同立。偏差値62-55。センター試験75...

※2015年2月時点の内容ですスタディサプリは無料で利用できる機能も多いですが、一番重要な講義動画は有料となっています。会員登録した人は、最初の1カ月間は無料で講義を見ることができますが、その後も続けて利用したいのであれば、料金を支払う必要があります。とはいっても、毎日どれだけ利用しても、毎月の料金は980円。塾や予備校とは比べ物にならないくらい安いです。それに、大事な大学受験ための勉強の費用です...

※2015年2月時点の内容ですスタディサプリを申し込もうかどうか、迷っている方へ!スタディサプリの動画講義は2週間は無料でお試しできますので、とりあえず申し込んで、実際に動画を見て、続けるかどうか試してみるのが一番だと思います。でも、とりあえず登録する、というのも結構面倒だし、まずは今すぐどんな授業がちょっと見てみたい、という方のために、スタディサプリがyoutube動画を公開しています。どの教科...

スタディサプリの高校講座や大学受験講座を申し込みたい方へ、1つだけアドバイスさせてほしいことがあります。それは、「スタディサプリは実際の大学受験の予備校の講義を受けるのと同じ心構え・準備で利用しましょう」ということです。動画を観る前にテキストを開き、机で紙とペンを使って、あらかじめ問題を自分で解いておきましょう。この事前準備が大事です。そして、動画でその解答・解説の講義を受講し、理解を深めるのです...