スタディサプリ講義動画 利用料金の払いかたは4とおり

このエントリーをはてなブックマークに追加  

受験サプリ,料金,払いかた,スタディサプリ

※2015年2月時点の内容です

 

スタディサプリは無料で利用できる機能も多いですが、一番重要な講義動画は有料となっています。
会員登録した人は、最初の1カ月間は無料で講義を見ることができますが、その後も続けて利用したいのであれば、料金を支払う必要があります。

 

とはいっても、毎日どれだけ利用しても、毎月の料金は980円。
塾や予備校とは比べ物にならないくらい安いです。

 

それに、大事な大学受験ための勉強の費用ですからね。
お父さん、お母さんに支払ってもらいましょう。

 

ところで、スタディサプリの毎月の利用料金の支払いかたは次の4とおりあります。

  • クレジットカード(親御さんのクレジットカードで払います)
  • キャリア決済(携帯料金と合算して支払う方法)
  • コンビニ決済(コンビニ払いのことです)
  • iTunes Store決済(アップルのiTunes Storeで支払います)

この中でどの払いかたがオススメかというと、結局、親御さんにとって都合が良い払いかたということになるのですが(笑)、
申し込んですぐに講義動画を視聴できるという点で、クレジットカードかキャリア決済がベストだと思います。
申し込み直後すぐに使うことができるのは、とっても大事です!

 

また、毎月ごとの支払いになるので、もし合格が早く決まった場合、スタディサプリを退会すれば来月以降の料金を払わなくてもよいのでムダがありません。

 

コンビニ決済は、パソコンやスマホで申し込んで、コンビニに行って、料金を支払ってはじめて使うことができます。
申し込んでから、実際に使えるようになるまで時間差があるのです。

 

コンビニ決済のもう一つの欠点は、「申し込んだ年度の3月31日までの料金を一括で支払う」という点です。
1年生や2年生ならばこれでもOKなのですが、受験生の場合はちょっと注意が必要です。
合格が決まった時点でスタディサプリは不要になるので解約したいところですが、コンビニ払いの場合は3月31日まで料金を払いこんでしまっているのでちょっともったいないかもです。

 

iTunes Store払いの場合は、クレジットカードやiTunes Cardなど、実際の支払いかたをいろいろ選べるので便利といえば便利ですね。
ですが、iTunes Store払いの場合は高額な手数料が必要となります!
他の払いかただと毎月の料金は980円なのですが、iTunes Store払いの場合は1,360円〜1,400円となってしまうのでご注意ください。

 

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  
不要になった予備校テキスト・模試の問題・旬報は買取できます。
いらない予備校テキストや参考書、模試の問題を高く売る