スタディサプリを申し込む方へ!これだけは知っておきたい注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スタディサプリ,申し込み,利用

スタディサプリの高校講座や大学受験講座を申し込みたい方へ、1つだけアドバイスさせてほしいことがあります。

 

それは、「スタディサプリは実際の大学受験の予備校の講義を受けるのと同じ心構え・準備で利用しましょう」ということです。

 

動画を観る前にテキストを開き、机で紙とペンを使って、あらかじめ問題を自分で解いておきましょう。
この事前準備が大事です。
そして、動画でその解答・解説の講義を受講し、理解を深めるのです。

 

スタディサプリは、準備もなく、いきなり電車の中で何となく見て終わり、というものではありません。
このような受講方法では、講義の本当の効果の半分も得られないと思います。

 

リアルの予備校の講義を受けるのと同じ姿勢・準備で受講することが、効果を引き出すポイントです。

 

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

スタディサプリは濃い授業

あと、その他数点、蛇足的なアドバイスを・・・

 

通常の予備校の授業は90分くらいですが、スタディサプリの場合は1回の講義は15分前後です。

 

1回の講義は最初から最後まで無駄がなく計算されて組み立てられています。
受講する側も集中力を高めて観ることが大事です。

 

リアルの予備校では、長い時間の中でメリハリをつけて行っています。
メリハリをつけることで、緊張を解き、重要なポイントで集中させるというテクニックを使っています。

 

ですが、スタディサプリは最初から最後まで、短距離全力疾走です。
徹底的にムダを省いた授業です。
なので、事前に問題を解くだけでなく、集中して動画を観るという環境を整えておきましょう。

 

幸い、短時間の動画なので、集中力を持続するのはそれほど難しいことはありません。
遠方の予備校に通うのに、長い通勤時間をかけて疲れてしまったり、長時間の授業で睡魔と戦うよりも、よっぽど環境を整えやすいかもしれません。

スタディサプリ,申し込み,利用

また、動画を観ておしまいというのではなく、きちんとポイントをノートに取ることも効果を高めるために有効です。
ここで動画というメリットが活きてきます。
いつでも一時停止できますし、繰り返し再生も可能ですから。

 

あと、スマホだと板書が見づらいので、パソコンか、タブレットを使って動画を観ることをおすすめします。

 

以上の点に注意して、きちんとした態度で受講してみてください。
予備校への往復で時間を浪費して疲労を貯めることもありません。
また、必要十分な内容を濃縮させた濃い授業を受けることができるので、大学受験勉強向けの対時間効果は非常に優れていると思います。

 

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

 


このエントリーをはてなブックマークに追加