医療系大学 忙しい

【期間限定】スタディサプリ14日間無料使い放題と2000円キャッシュバックキャンペーン!⇒キャンペーンコードについての情報

医療系は忙しい!?バイトやサークル事情は?

国家資格を手にすることができ、就職状況の良い医療系大学は人気ですね。
医師、看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、臨床検査技師、臨床工学技士、救急救命士など・・・

 

ですが、医療系大学はとにかく授業が大変、勉強や実習に追われて、バイトやサークルもできないし、遊ぶ時間なんてない!
なんて聞いたことはありませんか?

 

実際、どのくらい大変なのでしょうか?

医療系大学は忙しいけどバイトできる?

医療系大学に進学して、バイトができるかどうか気になっている人は多いようです。
ということで、実情を知る人たちの声を集めてみました。

私の医療系の友人(医学、理学療法、看護、薬、歯)は普通にバイトしていますね。
それどころか、バイトもして部活もやっているような人もいます。

 

たしかに普通の大学生よりはずっと忙しいでしょう。
きちんと時間を有効活用すれば、バイトは余裕でしょう。
(意見の全文はこちら

時間を有効活用すればバイトも可能なようです。

 

次は長期バイトはちょっと難しいかも、という意見です。

姪っ子が医療系大学(理学療法学科)の3年生です。
年間通じてのアルバイトは無理のようですね。
毎日の授業も6時過ぎまであり、夏季休暇や春期休暇も半分ぐらいは大学や病院での実験・実習が入ってくるようです。
そのため、年に数回、短期集中(1、2週間)のアルバイトを不定期にやっていると言っていました。
(意見の全文はこちら

 

良い意味で「要領の良さ」に左右されるという意見です。

確かにどれも忙しいようですね。
特に看護学科は相当忙しいようです。
ただし将来の安定性は非常に高いので、苦労の価値はあるのでしょうが、
要領の悪い人では他のことまで手が回らないでしょう。

 

結局のところ学校次第、学部次第、自分次第ということになってしまうのですが・・・。
ただバイトもサークルも全く手が出せないほど忙しい大学生というのは、そう多くないです。
(意見の全文はこちら

 

医療系大学を卒業し、臨床工学技士の方の経験からの意見です。

私は医療系の私立の4年制大学を数年前に卒業しました。
臨床工学技士です。

 

バイトしてましたよ。
学校行って、バイトして、でも遊ぶ時間もあります!
確かに忙しいですが、そのくらいの時間はありますよ。
(意見の全文はこちら

 

医療系大学は忙しくてサークルに入れない?

サークルに入って勉強と両立できるのかということについても、バイトと同じだと思います。
医療系大学でサークルや部活をやっている人はたくさんいます。

 

大学の公式サイトを見ても、医療系でも普通に部活やサークルがありますよね。
むしろ、部活やサークルに入っているほうが先輩後輩のタテのつながりができるので、試験などの情報も手に入りやすいとか・・・あるみたいです・・・

 

医療系大学は他学部に比べて忙しい?

他の学部に比べて忙しいのは事実です。

 

ですが、高校での生活を考えてみてください。
平日は毎日学校に通って、朝から午後遅くまで授業を受け、それが終われば部活、塾や予備校など、
家に帰ってからも宿題がありますよね。
医療系大学でも忙しさは今までさほど変わらないのでは?
という考えもあります。
ものは考えようですね。

 

大学生になって始まるケースが多いのが一人暮らし。
料理や洗濯、掃除、買い物などの家事も自分でしなければなりません。
自分の身の回りの世話は自分でする、ということです。
授業や実習もあり、さらにバイトやサークルまで含めると、最初のうちは本当に忙しいかもしれませんね。

 

ですが、これは時間を有効に使うことや、効率よくやるべきことを片付けていく良いトレーニングになります。
忙しい中でも時間をやりくりして充実した学生生活を送るのは、楽しい面もありますよ!

医療系大学は忙しいのか?まとめ

まとめると、医療系大学の学生は、他の学部の学生に比べて忙しいのは事実です。

 

ですが、サークルやバイトが絶対無理なくらい忙しいかと言えば、全然そんなことはありません。
上手に時間を上手にやりくりして、アルバイトや部活、サークルにも打ち込んでいる人はたくさんいます。

 

ダラダラと時間を過ごすのではなく、勉強するときは勉強する!遊ぶときは遊ぶ!とメリハリをつけて時間を使うようにすれば、
忙しいけれど公私ともに充実した大学生活を送れるのはないでしょうか?

不要になった予備校テキスト・模試の問題・旬報は買取できます。
いらない予備校テキストや参考書、模試の問題を高く売る