【期間限定】スタディサプリ14日間無料使い放題と2000円キャッシュバックキャンペーン!⇒キャンペーンコードについての情報

編集者になりたい方へ!大学・学部選びのポイント

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

本やマンガが大好きな人にとって、本づくりにかかわれる編集者はなりたい職業の一つでしょう。
そこで、将来は編集者になりたい高校生のために、大学・学部選びについてポイントを解説したいと思います。

 

編集者になるための進路や仕事内容、やりがい、将来性などについて、こちらで詳しく解説しています。
本・雑誌・新聞づくりの仕事

編集者,おすすめ,大学,学部

編集者になるためには、出版社や編集プロダクションに就職する必要がありますが、そのためにはどうすればよいでしょうか?
覚えておきたいポイントは次の3点です。

  • 東京の大学に進学するのがベター
  • できるだけ偏差値の高い有名大学を目指そう
  • おすすめの学部は全学部!

それでは、この3つのポイントについてもう少し詳しく説明しましょう。

 

東京の大学に行こう

多くの場合、大手出版社の新卒採用は大卒に限って募集しています(中小の場合はそうでない場合も多いです)。
ですので、「大学に進学する」という前提でお話しします。

 

将来は編集者になりたい!という方は、もし可能であれば東京の大学に進むのが良いでしょう。
というのも、現在、出版社や編集プロダクションの多くが東京にあるからです。

 

「出版社が東京にあっても、就職してから東京に引っ越せば良くて、別に大学は東京でなくてもいいじゃん」
と思うかもしれません。

 

ですが、東京だと出版社などで編集のアシスタントのアルバイトができるチャンスが巡ってくる可能性が高いです。
バイトで実際の編集者の仕事を肌で感じることができ、将来の貴重な経験を積むことができます。
さらに、アルバイト先の会社とつながりを持つことができれば、がんばり次第でそのまま新卒で正社員として入社できるかもしれません。

 

また、就職活動でも東京を中心に出版社などの説明会に出席したり面接を受けることが多いです。
そういう意味でも、東京に住んでいれば便利です。

 

もちろん、東京以外の大学に進学しても編集者になれます。
学生時代に出版社でアルバイトをしなくても、全然問題なく編集者になれます。
絶対に東京の大学にしなければならない、というわけではありません。
ただ、編集者になりたいという強い希望を持っていて、少しでも希望に近づける進学先を選ぶのなら、東京の大学は第一希望の進学先として大いに「あり」だと思います!

 

東京の大学について、キャンパス情報など、詳しくはこちらで調べることができます。
東京の大学・短大一覧

編集者,おすすめ,大学,学部

偏差値の高い大学が良いのか?

編集者になるためには特に資格などは必要ありません。
そのため、誰にでも編集者になれるチャンスがあるともいえます。
逆にいうと「資格さえ取れば就職は何とかなる」わけではありません。

 

入社試験では基本的で広範囲な学力が問われることが多いです。
採用の面接で必ずしも出身大学が重要というわけではありません。
ですが、学歴の良いの学生のほうが一般的には基礎学力が高い学生が多いです。
ですので、大学名そのものが面接では無関係だとしても、偏差値の高い大学出身者のほうが結果的に入社試験では有利という可能性はあります。

 

このことを踏まえると、編集者になるためには、やはり偏差値の高い有名大学に合格する(正確に言うと、高偏差値の大学に合格するだけの学力を身に付ける)に越したことはないと思われます。

 

編集者になるためのおすすめの学部は?

編集者になるために有利な特別の学部はなく、基本的には全学部が対象となります。

 

出版業界ということで、文学部が有利なのではないか?と思われがちですが、実はそうでもありません。
文学を学問として研究対象とすることと、本を作ることとは異なることですので・・・

 

文学部出身だから文芸誌の編集部に配属させよう、と会社の判断はもしかしたらあるかもしれません。
しかし、これも絶対ではありません。

 

また、一般雑誌やファッション誌、マンガ、趣味の専門雑誌、経済誌など、編集者が活躍する出版の分野は非常に幅が広いです。
たとえば科学雑誌などは、バリバリ文系出身の人よりも、理工学部出身者のほうが大学で学んだ知識を活かすことができるので向いているでしょう。

 

それほど学部にこだわることなく、自分が一番興味のある学科に進学し、専門知識だけでなく、いろんなことに好奇心をもって、自分で主体的に勉強していきましょう!
また、たくさんの文章を読むのは編集者の仕事として基本なので、学生時代からできるだけ読書しておきましょう!

 

理系学部だと、文系に比べてどうしても実験などで自由な時間が少なく、専門外の読書の時間やアルバイト、学外の人との交流の時間が限られてきます。
ですので、「絶対に編集者になりたい!」という方で、理系文系もとくに決まっていない場合は文系学部に進むほうがベターなのではないかと思います。

 

それでもやっぱり知りたい!おすすめの学部は?

「全学部対象なのはわかるけど、どの学部がいいのか自分に向いているかわからない。編集者になりたい人におすすめの学部を教えて!」という人もいると思います。

 

そんなわがままな受験生(笑)におすすめの学部を一つだけ提案しましょう。

 

それは経営学部など、経済・経営に関する分野です。

 

どんなジャンルの書籍でも、共通していることが一点あります。
それは、書籍には読者がいることです。
読者に売れる本・雑誌を作ることが重要です。
そのためには、読者がどんなことを知りたいのかニーズを調査し、それを書籍にして売る必要があります。

 

経営的な戦略を立てる方法を学ぶことは、編集者としての仕事にすぐに直接役に立つことはなくても、将来的にムダになることはないでしょう。

 

最後に

編集者になるための大学・学部選びの3つのポイントを述べました。
ですが、必ずしも東京の大学でなくても、有名大学でなくても、大卒でなくても編集者になることは可能です。
また、編集者と言っても、音楽関係、ファッション関係、スポーツ関係など様々な分野があります。
色々と調べて、納得できる進路選びをしましょう!
編集者になるための学校一覧

編集者,おすすめ,大学,学部

不要になった予備校テキスト・模試の問題・旬報は買取できます。
いらない予備校テキストや参考書、模試の問題を高く売る

関連ページ

秘書になるための大学・学部選び
税理士になるための大学学部選び
保育士になりたい人へ!保育士就職者の多い大学トップ10
幼稚園教諭になりたい人へ!幼稚園就職者の多い大学ベスト10
小学校教諭になりたい人へ!小学校教員就職者の多い大学ランキング
管理栄養士になりたい人へ!国家試験合格者数の多い大学ランキング
理学療法士になりたい人へ!合格者数大学ランキング
作業療法士になりたい方へ!おすすめ大学ランキング&偏差値
建築家になるには!一級建築士合格者の多い大学ランキング
薬剤師になりたい人のための大学ランキング
警察官就職者の多いおすすめ大学ランキング&偏差値
研究したい方におすすめの大学ランキング
看護師になるための大学ランキング・おすすめ
公務員になりたい人のための大学ランキングと偏差値
国際的な仕事をしたい人のための大学一覧
臨床心理士になるためのおすすめ大学と偏差値
臨床検査技師になりたい人へ!おすすめ大学ランキング
航空整備士になりたい受験生へ!おすすめ大学
学芸員になりたい受験生へ!おすすめ大学と偏差値
翻訳家になりたい受験生へ!おすすめの大学と偏差値
日本語教師になりたい受験生へ!おすすめの大学
診療放射線技師になりたい受験生へ!おすすめの大学と偏差値
キャビンアテンダント(CA)になりたい!おすすめ大学と進路
助産師になるには?おすすめ大学選び3つのポイント